失せろ脂肪

ダイエットのために、友人と共にジムに通うことを決意いたしました。
今までは、「別にジムなんてお高いお金払って通わなくたって、自分の家で筋トレしたり外走ればいいじゃない」とか思っていたのですが、遅ればせながら私は気付きました。「物理的に実行可能か否か」という問題ではなく、「精神的に実行可能か否か」という問題が重要なのであると。
金銭に対し非常にシビアであることについては、仲間内ではなかなかに有名な私ですが、ジムに金を貢ぐことにしたわけです。貢いだ分の元は絶対に取ってやらねば!という、そういうドケチ根性と卑しい精神で、(今のところ)きっちり通うことに成功しているのです。
面白いことに、いざ通ってみると、これが実に楽しいのです。つらいなーと思うことがないわけではないのですが、「お、効いてる」と実感できることもさることながら、運動した後に非常にスカッと爽やかな気持ちになるのです。
健康的なことを新しい趣味にできて嬉しい限りです。

趣味を増やそうの会

以前、必死に戦ってやっと倒した体重数kgが、ちょっと気を抜いた隙に、正々堂々と背後から不意打ちを仕掛けてきやがりまして、しかも仲間を増やして返り討ちにされました。ちょいと前に流行った「倍返しだ!」って、こういう時に(敵が)使うんでしょうか?
思えば、最近は食べて飲んでゲームして本を読んで……とまあ、誇らしいくらいにひきこもりでした。かの松岡修造氏が国外へ行かれたことにより急激に涼しくなって、帰国と同時に再び暑さが戻りつつも予想ほど残暑が厳しくなるわけでもなく、素晴らしい気候に恵まれ、「ああ、今日も絶好のお散歩日和だなあ」なんて思ってはいたのですが、まあ思っていただけで実際は出退勤以外の外出はほとんどしていません。
ここらで一発、一念発起、趣味に何か運動でも加えてみようかと画策しております。ラジオ体操とか。毎日1時間のお散歩とか。ジム通いとか。身体的にも精神的にも健康的ですね!
……でも、趣味って楽しめなきゃ趣味じゃないですよね……できるかなあ……?

ひたすらコミュニケーション

人と話すのが好きです。初対面でも何でも、友好的に接してくださって、会話を楽しもうという気持ちがあれば、喜んで誰とでも話をしますし、むしろウェルカムかかってこいよ!というテンションなので、もうSkypeやらGoogleハングアウトやらが手放せません。起きたら顔を洗うくらいの日課として、帰宅したらまずログイン状況を確認しております。
え、リアルで遊ぶ友達はいないのかって?……そそそそんなことないよ、ただちょっと遠方に引っ越しちゃってるから、なかなか遊べないだけで……!
げふん。それはともかく。
誰かと話をしている時間は良いですね、特別何か成果があるわけでもないのですが不思議と充実しています。少なくとも、特別なことをしなくても会話が楽しい、会話してるだけで楽しい、というのは素敵な関係だとも思います。
長時間だらだらと中身のないおしゃべりを楽しめるのは女だけかと思っていた時期もありますが、最近はそうでもないようで嬉しい限りです。

金に物を言わせるべきか否か。

基本的にゲームはプレイしないのですが(なぜならセンスとスキルが致命的に足りていないから)、それでも恋愛シミュレーションゲームとリズムゲームだけは大好きです。学生時代は、学校帰りにゲームセンターに寄って友人とポップンミュージックをプレイしたりしていました。なぜ友達と一緒に行くのかと言うと、あたしのスキルでは3ボタンが限界だからです。つまり対戦オンリー。どんまい。
学生時代にプレイした恋愛シミュレーションといえば、やはり『テニスの王子様 ドキドキサバイバル』でしょうか。キャラゲーのくせにやたらとクオリティが高くて震撼しました。新たな萌えに目覚めさせられて、本当にKONAMI様の財布と化しておりました。
そのドキサバ、何故か1度は売却してしまったのですが、このたび久しぶりに手に入れました。カンストしたデータも残っていなかったので、またしばらくは楽しめそうです。
本当はDSリメイク版が良いんだけどなあ……もうプレミアついてるしなあ……。