日本語教師というのは何と年収が300万円

日本語教師というのは何と年収が300万円くらいもないんだそうですね
ーきん年収が年に300万円は行かないというのは、40代50代の人の年収を考えた時に、どれほど低賃金てーきゅうりょうかと思いました
私は年金2級をこれからも取得して行きたいなと思っているのですが、それで働くというの地質無理かもしれません
社会保険に入ることになったらきっと障害年金は打ち切られるのです
ですからどうやってこれから正義を立てていくかということを考えた時に、フルタイムで働く場合私は日本語教師なるという、申し訳ないからですが低賃金の仕事にはつけないなと思っています
お嫁さんを養っていかなければなりませんし、お嫁さんにはこれからも家で私の帰りを待っていてもらわなければなりません
1歳の仕事や家事殻を破る嫁さんのことを買い方をし続けなくてはなりません
そのためには私が家事をする必要があります
そうなると仕事で私が疲れすぎるということは避けなければなりませんし、仕事のストレスというのをあまり負担に思わない
そんな仕事につかないとやっていけません