22消費税増税への感想

ここ数年でアップした消費税についての私の感想としては、今現在の段階では家計が厳しくなった、としか考えられません。
最初に消費税率が上がった時は、それで収入に影響があったり、国債が減って豊かになるなら、と考えていましたが、その恩恵も感じていないのが現状です。
たかが3%の違い、と思っていましたが、実際この3%は大きな買い物をする時に痛いなと感じています。
8%になる前に、お店に駆け込んで爆買いする人が多くいましたが、それは本当に賢い選択だったんだなぁと痛感しています。
今家計を圧迫している消費税ですが、これでさらに10%になったら、と考えるとどんどん生活が苦しくなる方向にしか考えられません。
仮に消費税が上がっても、収入の面にも影響があれば、お金の循環も良くなるのでしょうが、現状だとどうにかならないものか、と国民の一人として不安に感じてしまいます。
消費税増税に反対の人が多いのも、デメリットしか感じていない人が多いからではないでしょうか。
少数派の意見、10%になれば消費税の計算が楽になる、という人もいますが、できれば消費税は低い方が嬉しいな、というのが個人的な感想です。
賢く生きるために、消費税を始めとして、税金の仕組みについて学んだ方がいいのかなと考えています。