私の部屋です。

今の家に引っ越してきてから、既に3・4回の大規模な模様替えをしています。内2回は突発的に友人を巻き込んで、コソコソと深夜に行いました。誰かが遊びに来ると、1人で日々を送っているときには思い付かない色々な不自由さを感じたりして、早くなんとかしたいと思ってしまうのです。思ったが吉日、そういう性格が災いしたか、あるいは幸いしてのことでした。次の1回は気分転換に、休日を丸々2日使って、家具を一部処分&新調しました。1番最近の模様替えの際には、部屋と大型家具のサイズをメジャで測り、平面図を作成して1cmの狂いもなく計画を立て、その最中に「このサイズのこういう家具があればベスト!」と思い付いた家具をネットで検索し、色々と検討してその場で購入、粗大ごみの処分も予約するという、我ながらびっくりの行動力でした。
結果、現在非常に快適なマイルームとなり、同時に学生時代同様、友人のたまり場と化しました。良し悪しだよ!!

平成ガンジー

新しい友人ができると、すぐに謎のニックネームをつけたがる悪癖があります。悪癖だと自覚しているのに治す気がないあたりどうしようもありませんが、「治らないから癖なんだよ」と自己完結しております(なんて迷惑!)
そもそも、私自身が学生時代から謎のニックネームで呼ばれ続けたことが、主な原因なのではないかと思います。もちろん学年が変わり学校が変わり、その間に何度か変わったものの、それら全ての呼称が謎でした。そんなわけで、謎のニックネームが定着するという感慨深さを、ぜひ皆にも味わってもらおうなどと考えたことはありませんが、今では私の趣味の1つとなっています。
最近、空のように広く海のように深く慈愛に満ちた心を持った友人には「菩薩」というニックネームをつけたのですが、どうもいまいちセンスに欠ける気がしたので、このたび「平成ガンジー」に変更することにしました。
平成ガンジーにセンスがあるかどうかはともかく、個人的には気に入っています。本人は大変不本意なようですけど。