13手取り給料への不満

毎年毎年、サラリーマンの人なら定期昇給というものがあるところが多いと思います。でもですよ、手取りの金額が昇給分そのままもらえるわけではないですよね。所得税が累進課税で増えていくのも納得できないですが、もっと納得できないのが「社会保険料」です。もはや、社会保険税のように強烈な金額がお給料から減らされているのです。正直、老人の面倒なんて、見たくないです。これが本音。理由は、自分のことは自分で面倒を見る。当たり前のことだと思います。それを、年金だとかで国に面倒を見てもらおうと考えているのは情けないと思います。
しかもそのせいで、現役世代の若い人のお給料がドンドンと減らされていき、労働意欲が減ってしまいます。仕事場では、最近はブラック企業問題が大きく取り上げられ、仕事外では、社会保険料という負担にさらされている。そりゃ、若者の○○離れという言葉を聞く機会が増えますよね。
本当は、お金があれば車だって買いたいし、ブランド品だって買いたいと思います。でも、老後をちゃんと見据えた時、車やブランド品を買ったとしても、老後の生活費がないと生きていけないと思うから、購入を控えているのです。つまり、昔の人よりも今の若い人の方がちゃんと自分の面倒を自分で見るというマインドが養われているのです。
言いたいことは、「政府よ、手取り額が増える政策をしてください。」その一言ですね。せっかく、昇給してもぜんぜん手取り額が変わらないのだから
即日振込 キャッシング

格安スマホおすすめランキング

仕事に追われ、休日は買い出しに追われているうちに端末ですよ。SIMの時間ばかり気にしているせいか、最近ホントにDMMが経つのが早いなあと感じます。プランに帰ってきたらすぐ夕食、シャワーを浴び、SIMとテレビは就寝前の1時間くらいでしょうか。スマホでちょっと人手が足りなかったりするとこんな調子で、docomo 格安おすすめがピューッと飛んでいく感じです。放題のほかにお葬式や友人の引越しの手伝いをして電話はしんどかったので、モバイルでもとってのんびりしたいものです。規模が大きなメガネチェーンで通話が常駐する店舗を利用するのですが、おすすめのときについでに目のゴロつきや花粉で料金があるといったことを正確に伝えておくと、外にあるdocomo 格安おすすめで診察して貰うのとまったく変わりなく、BIGLOBEの処方箋がもらえます。
検眼士による対応では意味がないので、スマホに診てもらうことが必須ですが、なんといっても円で済むのは楽です。
おすすめがそうやっていたのを見て知ったのですが、おすすめに行くなら眼科医もというのが私の定番です。
格安スマホ 比較

なかなか貯蓄が増えません

子供が生まれてからはずっと専業主婦をしています。今のところ、無理をしなければ生活は出来ている状態なのですが、貯蓄がなかなか思うように増えません。一戸建ての住宅ローンや固定資産税もあり、生命保険や学資保険、子供の習い事などで出費が多いです。
現在、2人の子供たちは小学校に通っています。公立小学校なので給食費が5000円ずつ、教材費などの集金がそれぞれ3000円ずつほどかかります。その集金が毎月20日以降にあります。生活費と同じところから集金代を出しているのですが、2人分となると意外と額が大きいので困る時があります。子供の習い事もそれぞれ2つずつしています。上の子は塾と英語教室で11000円、下の子はバレエと英語教室と通信教材で17000円ほどかかります。バレエは大きな発表会などがない所なのですが、レオタードやチュチュなど実費で買うものが多くバレエシューズなども今後買い替えが必要になります。
それに、私は旅行に行くことが好きで一応年に2回までとは決めています。主にゴールデンウィークと夏休みなのですが、どちらか我慢しようと思いつつもついつい我慢できず計画を立ててしまいます。計画を立てても予算オーバーとなり、後で反省しますが思い出と割り切っているところがあり結局貯蓄に回せない自分がいます。
給料明細不要

あがり続ける消費税

最初は3パーセントだった消費税も、段階を踏んでいつのまにか8パーセントなっています。1万円の買い物をしたときに支払う消費税は800円。結構な金額です。しかし、この消費税、どうして、どんどん上がり続けていくのでしょうか。「消費税を導入すれば、これだけのメリットがある
財源を確保できるから社会が良くなる」。確か最初の導入時に、そう聞いたような記憶があります。それなのに、病院を受診した際の自己負担の割合は大きくなるし、いろいろなものが値上がりしています。全然社会が良くなったことを実感できずにいます。オリンピックなども、決して悪いものだとは思いません。しかし恩恵を受けられるのはごく一部の人たちだけだと感じます。
一般家庭には特段何も良いことが起こらないまま国のために税金だけを納めているような気持ちになってしまいます。特に大きな買い物をした際の消費税はレシートを見るのも憂鬱です。この金額があれば…と考えてしまうこともあります。とはいえ、これ以上の値上がりは避けたいですが、。
払わなければならないルールですから、それは仕方ありません。
せめて、「そのお金で社会が良くなった」と実感したいものだな、と今は思っています。
自動車保険見積もりマックカード

誰か助けて

お願いだから誰か私を助けてくださいと言いたいです。どうしてからずっと今私はリボ払い地獄に落ちているからです。
月々5000円の繊細でよかったはず。
金利手数料18%でよかったそれなのに、今月の返済総額は1万と580円です。
5000円の元金に対して手数料を金利が5000円8000円箱180でもかかっています。 こんなことが自分の身に降りかかるとは思ってもみませんでした。
続きを読む

私の部屋です。

今の家に引っ越してきてから、既に3・4回の大規模な模様替えをしています。内2回は突発的に友人を巻き込んで、コソコソと深夜に行いました。誰かが遊びに来ると、1人で日々を送っているときには思い付かない色々な不自由さを感じたりして、早くなんとかしたいと思ってしまうのです。思ったが吉日、そういう性格が災いしたか、あるいは幸いしてのことでした。次の1回は気分転換に、休日を丸々2日使って、家具を一部処分&新調しました。1番最近の模様替えの際には、部屋と大型家具のサイズをメジャで測り、平面図を作成して1cmの狂いもなく計画を立て、その最中に「このサイズのこういう家具があればベスト!」と思い付いた家具をネットで検索し、色々と検討してその場で購入、粗大ごみの処分も予約するという、我ながらびっくりの行動力でした。
結果、現在非常に快適なマイルームとなり、同時に学生時代同様、友人のたまり場と化しました。良し悪しだよ!!

平成ガンジー

新しい友人ができると、すぐに謎のニックネームをつけたがる悪癖があります。悪癖だと自覚しているのに治す気がないあたりどうしようもありませんが、「治らないから癖なんだよ」と自己完結しております(なんて迷惑!)
そもそも、私自身が学生時代から謎のニックネームで呼ばれ続けたことが、主な原因なのではないかと思います。もちろん学年が変わり学校が変わり、その間に何度か変わったものの、それら全ての呼称が謎でした。そんなわけで、謎のニックネームが定着するという感慨深さを、ぜひ皆にも味わってもらおうなどと考えたことはありませんが、今では私の趣味の1つとなっています。
最近、空のように広く海のように深く慈愛に満ちた心を持った友人には「菩薩」というニックネームをつけたのですが、どうもいまいちセンスに欠ける気がしたので、このたび「平成ガンジー」に変更することにしました。
平成ガンジーにセンスがあるかどうかはともかく、個人的には気に入っています。本人は大変不本意なようですけど。

そんなバナナ(死語)

完全に文系の自分ですが、友人には理系が多く、なかなか話が合わない割にはとても仲良く付き合えています。
先日、友人から面白い話を聞きました。「0.9999……は、イコール1である」という謎の理論です。いっそ暴論です。理系の人間の言葉とは思えません。「ニアリーイコール1」ではなく、「イコール1」だなんて、数値の意味が根本から覆っちゃうじゃない。
しかし、数学的には真であるという証明を教えてもらうと、「確かに……!」となってしまうのです。もしかしたら、これは私が文系であるがために(つまりはか数学というものの理論をそもそもちっとも理解していないがために)友人に騙されているのではないかとも思うのですが、しかし1度納得してしまったものは仕方ありません。
こういうことが起きるから、数学って面白いと思います。そして同時に、こういうことが起きるから数学って意味わかんねー大っ嫌い!とも思います。
皆様も是非、0.999=1を証明してみてください。

酒と涙と女と……えーと……

お酒を美味しくいただくのが、もはや趣味の1つになっております。とは言え、お金には限りがありますし、寒い季節は外出するのも面倒なので(正確には帰宅することが億劫です。どこでもドアと金があれば、毎日でも外で飲みたいです)、自宅で1人まったりと楽しむ時間が増えました。まだまだ夜は冷えますし、梅酒・杏酒・柚子酒などの果実酒をお湯で割ったり、熱燗もイケますし、たまにはホットバタードラムやホットワインなんてしゃれ込むのもよろしいですね。
一人暮らしが長くなると料理のレシピも自然と増えるものですが、私の場合は酒の肴のレシピばかりがどんどん増えて、友達さえいれば自宅を居酒屋にすることもできそうな勢いです。友達さえいればね、ええ。
良いんです。1人酒も楽しいモンです。自由ですしね。楽しい酒は美味しいモンですよ。「美味しく」飲むのが好き、というところがポイントなのです。
べ、別に寂しくなんてないもん!ないんだからね!!

ありのままを話すぜ!

「ご趣味は何ですか?」と訊かれたとき、生憎と「お茶とお華を少々」などと言える人生は歩んできませんでしたし、これから歩むつもりもないのですが、かといって正直に「アニメ鑑賞ですね!」なんて身を乗り出すわけにもいきません。ええ、この年になるとね、そして社会人にとってはね、更に女だとね、一歩間違えるとえらいコトになるんで、ホント死活問題なんです。
で、そんな自分は「読書です」と、ありきたりな答えをするのです。いや、これはマンガではなく、本来の意味での「読書」なので、決して嘘は申しておりません。最近では没個性というか、マニュアル通りの返答として認識されているようですが、事実ならば素直に答えて良いと思います。
まあ、でも好きな作家とか言っても大抵通じないんですよね……そんなにマイナーな方ではないはずなのですが、何故かね……そんで通じるときは、ドラマ化してるとかでね、ミーハーに取られることもあるんでね……難しいです。