22消費税増税への感想

ここ数年でアップした消費税についての私の感想としては、今現在の段階では家計が厳しくなった、としか考えられません。
最初に消費税率が上がった時は、それで収入に影響があったり、国債が減って豊かになるなら、と考えていましたが、その恩恵も感じていないのが現状です。
たかが3%の違い、と思っていましたが、実際この3%は大きな買い物をする時に痛いなと感じています。
8%になる前に、お店に駆け込んで爆買いする人が多くいましたが、それは本当に賢い選択だったんだなぁと痛感しています。
今家計を圧迫している消費税ですが、これでさらに10%になったら、と考えるとどんどん生活が苦しくなる方向にしか考えられません。
仮に消費税が上がっても、収入の面にも影響があれば、お金の循環も良くなるのでしょうが、現状だとどうにかならないものか、と国民の一人として不安に感じてしまいます。
消費税増税に反対の人が多いのも、デメリットしか感じていない人が多いからではないでしょうか。
少数派の意見、10%になれば消費税の計算が楽になる、という人もいますが、できれば消費税は低い方が嬉しいな、というのが個人的な感想です。
賢く生きるために、消費税を始めとして、税金の仕組みについて学んだ方がいいのかなと考えています。
内緒でお金借りるには

速攻、短時間です

外食をしました。すると、人で不足ですね。どちらのお店も、お水はセルフになっています。ちょっと前までは、そうではなかったのにというところが、ニュースになっている人手不足を肌で感じるところではあります。別に、セルフが嫌というわけでもありませんが、初めて、ファミリーレストランで飲み放題ができたころには、すさまじい勢いで、ドリンクコーナーに出かけて行ったのですが、さすがに、それから四十年ぐらいたつので、もう、いただかないという生活スタイルになっています。たかが、百円程度でしょうが、もったいない。それも、習慣ですから、この習慣をなくしただけでも節約になるのです。
最近は、家でいただくコーヒーも相当においしくなっています。さらに、残念なことに、働く女性が増えてしまって、お茶の会合もないのです。これは寂しいです。一人ではゆっくりとした気持にもなれないので、うちなどは、お食事をいただいたら、速攻で買えるというお店には好都合のいいお客になっています。
その習慣が身につくと、速攻ですることに反応してしまって、ゆっくりと子供もお食事ができないという具合で、デメリットもありますが、ホテルのレストランならまだしもも他は短時間です。
新宿 消費者金融

体力の節約です51

雨になったので、子供の学校の運動会が中止になりました。延期は、平日になったのです。平日だと、見に行けない保護者の方もあるようで、残念です。ところが、最近の運動会は、平日でも、かならず、保護者の方が休日と同じように出かけてきて、お昼頃には、すごい人出になるのです。
すると、ここで、また、保護者の姿勢が出てくるのですが、運動会開始にあたって、学校の開門の前から、待ち人も出るようです。開始前に行ってみると、保護者のキープのレジャーシートでいっぱいでした。そこで、一人分の柿があるところに出かけて行っては、空いているかどうか聴いたりします。一人分であれば空いていたりもするのです。そこで、開始10分前でも、よく見える席に座れたりします。もちろん、特等席ではありませんよ。ある程度ということです。それでも、かぶりつきです。
空きスペースに座らせていただいた時には、なるべく、迷惑の内容に、こじんまりと座ります。スペースを広げるようなことはしません。申し訳ないですから。
それにも関わらず、例えば、直射日光に耐えられなくなって、その席を移動し日陰の立ち見に移動しようものならば、すぐにそのスペースを占領する人も出てくるのです。ちょっと歌詞の前に来たらいいのにです。
安心で安全なキャッシングはココ。キャッシング初心者が利用するところ

13手取り給料への不満

毎年毎年、サラリーマンの人なら定期昇給というものがあるところが多いと思います。でもですよ、手取りの金額が昇給分そのままもらえるわけではないですよね。所得税が累進課税で増えていくのも納得できないですが、もっと納得できないのが「社会保険料」です。もはや、社会保険税のように強烈な金額がお給料から減らされているのです。正直、老人の面倒なんて、見たくないです。これが本音。理由は、自分のことは自分で面倒を見る。当たり前のことだと思います。それを、年金だとかで国に面倒を見てもらおうと考えているのは情けないと思います。
しかもそのせいで、現役世代の若い人のお給料がドンドンと減らされていき、労働意欲が減ってしまいます。仕事場では、最近はブラック企業問題が大きく取り上げられ、仕事外では、社会保険料という負担にさらされている。そりゃ、若者の○○離れという言葉を聞く機会が増えますよね。
本当は、お金があれば車だって買いたいし、ブランド品だって買いたいと思います。でも、老後をちゃんと見据えた時、車やブランド品を買ったとしても、老後の生活費がないと生きていけないと思うから、購入を控えているのです。つまり、昔の人よりも今の若い人の方がちゃんと自分の面倒を自分で見るというマインドが養われているのです。
言いたいことは、「政府よ、手取り額が増える政策をしてください。」その一言ですね。せっかく、昇給してもぜんぜん手取り額が変わらないのだから

格安スマホおすすめランキング

仕事に追われ、休日は買い出しに追われているうちに端末ですよ。SIMの時間ばかり気にしているせいか、最近ホントにDMMが経つのが早いなあと感じます。プランに帰ってきたらすぐ夕食、シャワーを浴び、SIMとテレビは就寝前の1時間くらいでしょうか。スマホでちょっと人手が足りなかったりするとこんな調子で、docomo 格安おすすめがピューッと飛んでいく感じです。放題のほかにお葬式や友人の引越しの手伝いをして電話はしんどかったので、モバイルでもとってのんびりしたいものです。規模が大きなメガネチェーンで通話が常駐する店舗を利用するのですが、おすすめのときについでに目のゴロつきや花粉で料金があるといったことを正確に伝えておくと、外にあるdocomo 格安おすすめで診察して貰うのとまったく変わりなく、BIGLOBEの処方箋がもらえます。
検眼士による対応では意味がないので、スマホに診てもらうことが必須ですが、なんといっても円で済むのは楽です。
おすすめがそうやっていたのを見て知ったのですが、おすすめに行くなら眼科医もというのが私の定番です。
格安スマホ 比較

なかなか貯蓄が増えません

子供が生まれてからはずっと専業主婦をしています。今のところ、無理をしなければ生活は出来ている状態なのですが、貯蓄がなかなか思うように増えません。一戸建ての住宅ローンや固定資産税もあり、生命保険や学資保険、子供の習い事などで出費が多いです。
現在、2人の子供たちは小学校に通っています。公立小学校なので給食費が5000円ずつ、教材費などの集金がそれぞれ3000円ずつほどかかります。その集金が毎月20日以降にあります。生活費と同じところから集金代を出しているのですが、2人分となると意外と額が大きいので困る時があります。子供の習い事もそれぞれ2つずつしています。上の子は塾と英語教室で11000円、下の子はバレエと英語教室と通信教材で17000円ほどかかります。バレエは大きな発表会などがない所なのですが、レオタードやチュチュなど実費で買うものが多くバレエシューズなども今後買い替えが必要になります。
それに、私は旅行に行くことが好きで一応年に2回までとは決めています。主にゴールデンウィークと夏休みなのですが、どちらか我慢しようと思いつつもついつい我慢できず計画を立ててしまいます。計画を立てても予算オーバーとなり、後で反省しますが思い出と割り切っているところがあり結局貯蓄に回せない自分がいます。
給料明細不要

あがり続ける消費税

最初は3パーセントだった消費税も、段階を踏んでいつのまにか8パーセントなっています。1万円の買い物をしたときに支払う消費税は800円。結構な金額です。しかし、この消費税、どうして、どんどん上がり続けていくのでしょうか。「消費税を導入すれば、これだけのメリットがある
財源を確保できるから社会が良くなる」。確か最初の導入時に、そう聞いたような記憶があります。それなのに、病院を受診した際の自己負担の割合は大きくなるし、いろいろなものが値上がりしています。全然社会が良くなったことを実感できずにいます。オリンピックなども、決して悪いものだとは思いません。しかし恩恵を受けられるのはごく一部の人たちだけだと感じます。
一般家庭には特段何も良いことが起こらないまま国のために税金だけを納めているような気持ちになってしまいます。特に大きな買い物をした際の消費税はレシートを見るのも憂鬱です。この金額があれば…と考えてしまうこともあります。とはいえ、これ以上の値上がりは避けたいですが、。
払わなければならないルールですから、それは仕方ありません。
せめて、「そのお金で社会が良くなった」と実感したいものだな、と今は思っています。
自動車保険見積もりマックカード

誰か助けて

お願いだから誰か私を助けてくださいと言いたいです。どうしてからずっと今私はリボ払い地獄に落ちているからです。
月々5000円の繊細でよかったはず。
金利手数料18%でよかったそれなのに、今月の返済総額は1万と580円です。
5000円の元金に対して手数料を金利が5000円8000円箱180でもかかっています。 こんなことが自分の身に降りかかるとは思ってもみませんでした。
続きを読む

平和の子という名前で訴訟を起こされた

正しいことを正しいといってそれでどうしていけないのかという風にも思います
例えば先日南スーダンへの自民自衛隊の花されました
その中で自衛隊のあるお母さんが訴訟を起こしました
息子の身の安全は守られないと言って訴訟を起こしたんです
それは初めてのケースなんだそうですけれども、その時にやっぱりこの国って情けないと思ったのは、そのお母さんが匿名と言いますか、亀井で訴訟を起こしたということでした
平和子さんというそういう名前で、つまり平和の子という名前で訴訟を起こされたんだそうです
立命だと本当に自分の身が危ないていますか
そういったことが考えられるんだろうなと思いました
なんて情けないかわいそうだことでしょう
自分の息子の身が心配だもう二度と戦争なんか起きないで欲しい
そういった思いを持っている自衛隊の家族関係者はたくさんいると思います
しかしそういう声を全く踏みにじって、今この場から自衛隊の子達を叩いましょうとかわけのわからないことを言って、国会で拍手を促す twitter
相違安倍総理をいただいているからこの国は理由がわからないのだと思います
 

カジノ

カジノ法案に関しても本当にカジノをやりたいけれども、救済措置と言いますか依存症に対して対策を講じるから、どうしてもカジノ法案を通して欲しいと言う、自民党公明党維新のとんでもないこの悪性に対して、本当に空いた口が塞がりません
どれだけカジノに対して、またギャンブル依存に対して、どれだけ心が傷ついているが
ボロボロになっているかを誰も知らないのかと思います
パチンコで本当に女財産なくしてしまって、魚人間をしてしまって、本当に社会的信用もまた財産も名誉も何もかも失っている人が、たくさんいるというのに、それなのに国を挙げてカジノギャンブルを推進しようとする国
とんでもない恐ろしい国だと思っています
なぜそんなことを国を挙げて、国策としてやらなければならないのか
ひたすらソリオアメリカのような、ラスベガスレオナ単なる利益追求の国にしようとしているのかと思うと、しかもそれがカジノとかギャンブルとかそういったただ単に本当に何と言いますか
賭け事に国の税金と言いました
水の使うのはあまりにも国民をバカにしていると思います
昔から日本はかけご飯とではなかったんでしょうか